• HOME
  • お問い合せ
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • 会員専用サイト

活動報告

三重県板金工業組合ホームページの新着情報や活動報告をお知らせします

全国建築板金業者 大分大会in別府に参加

2015/07/09

三重県板金工業組合(柳本武志理事長)は、平成27年5月20日から22日にかけて、「第67回全国建築板金業者 大分大会in別府」に参加しました。

三重県からの参加者

三重県からの参加者

大分駅に降り立つ

大分駅に降り立つ

5月20日午後より新幹線にて西に向かい、福岡県の小倉駅で乗り換え、JR九州の特急ソニックにて大分を目指しました。大分駅に到着後、大分センチュリーホテルにチェックインしてから、「さかな市場 都町店」にてヤリイカ&ぶりしゃぶのコース料理を堪能。この日は、それから各自二次会などへ行ったようです。

 

翌日21日は、ホテルを出発し、お隣の別府市へ移動。西日本最大級の圧倒的スケールを誇る「別府国際コンベンションセンター/ビーコンプラザ」(大分県別府市)にて、大会が開催されました。
午前8時から資材機械工具展示会(式典後も展示)がオープンし、開会までの時間、展示会場を見て回りました。

 

大会のメーカー展示会場

大会のメーカー展示会場

大会のメーカー展示会場

大会のメーカー展示会場

大会会場内

大会会場内

大会が始まる

大会が始まる

午前10時、大会の開会。
今大会は、3,500余名の参加者ということです。
来賓には、石破茂衆議院議員(建築板金業振興議員連盟会長)をはじめ多くの方々をお迎えしていました。石破議員は、開会前の会場にはお越しになりましたが、都合で早く帰られたので、式典では声のメッセージが届けられました。

 

ご来賓の方々

ご来賓の方々

藤田九板協会長の開会の辞

藤田九板協会長の開会の辞

東雲大分県板理事長による歓迎の挨拶

東雲大分県板理事長による歓迎の挨拶

石本大会会長のあいさつ

石本大会会長のあいさつ

広瀬大分県知事のご祝辞

広瀬大分県知事のご祝辞

各都道府県理事長紹介では、恒例となった参加者一同の掛け声があり、三重県も参加者みんなの揃った掛け声で応えました。
式典では各種表彰も行なわれ、三重県板金工業組合からは、住田洋一氏(功労賞)、奥山正博氏(同)ほか健康家族表彰11名が表彰されました。

各種表彰の授与

各種表彰の授与

青年部競技大会の優勝者

青年部競技大会の優勝者

終盤では、6つの大会宣言が会場万雷の拍手によって採択され、最後に、次回開催地である京都府板金工業組合が紹介され、閉会となりました。

大会宣言の採択

大会宣言の採択

来年の案内をする、京都府板のみなさん

来年の案内をする、京都府板のみなさん

来年は京都大会

来年は京都大会

万歳三唱

万歳三唱

名残惜しく大会会場をあとにして、名勝「別府血の池地獄」で血の池めぐりなど散策し、今夜の宿、由布院温泉「ゆふいん山水館」に到着。温泉旅館で湯布院のお湯を楽しんだことと思います。

血の池地獄を見学

血の池地獄を見学

血の池地獄を見学

血の池地獄を見学

海地獄(海のように見えるが熱い)

海地獄(海のように見えるが熱い)

由布院の宴席料理

由布院の宴席料理

新しい事務局員の紹介

新しい事務局員の紹介

奥山氏による乾杯!

奥山氏による乾杯!

3日目、22日は、ホテル出発後、国宝臼杵石仏を見学。

国宝の石仏を見学

国宝の石仏を見学

国宝の石仏を見学

国宝の石仏を見学

昼食は、名物関サバを大分市内の郷土料理店「こつこつ庵」にて味わいました。
観光の最後は、高崎山自然動物園にて、かわいいお猿さんたちとご対面。今春、英国王室の王女と同じ名前になった、話題のシャーロットちゃんにも会うことができました。^^

高崎山のお猿さんたち

高崎山のお猿さんたち

高崎山のシャーロットちゃん(子猿)

高崎山のシャーロットちゃん(子猿)

こうして、すべての日程を終え、別府駅からJR特急ソニックにて帰路を目指し、小倉駅から新幹線に乗車し、名古屋駅へ。

別府駅から帰路につく

別府駅から帰路につく

少し遅い時間の帰着となりましたが、無事にみなさん、名古屋に到着して解散。それぞれの方面へ帰って行きました。長旅になり、参加のみなさん、お疲れ様でした。

そして、大分県板金工業組合のみなさん、大変お世話になりました。次回、京都でお会いしましょう!

平成27年度通常総会が開催され、新年度スタート!

2015/07/09

三重県板金工業組合ならびに職業訓練法人三重県板金職業訓練協会(柳本武志理事長・会長)は、平成27年5月18日、三重県板金高等職業訓練校にて、通常総会を開催しました。

総会会場風景

総会会場風景

総会会場

総会会場

午後1時より新任の木佐事務局の進行で開会し、最初に柳本理事長からあいさつがありました。

あいさつする柳本理事長

あいさつする柳本理事長

来賓紹介に移り、中川正美三重県議会議員(代理、奥田氏)、舟橋裕幸三重県議会議員、石田成生三重県議会議員のお三方より、ご祝辞を頂戴しました。
来賓はそのほか、鈴木英敬三重県知事(メッセージ代読)、三重シートメタル会、三重県中小企業団体中央会、淀川製鋼所、日本鐵板、ケイミュー、名鉄観光サービス、日本旅行、長谷川顧問税理士の各位。

ご来賓の方々

ご来賓の方々

中川県議(代理・奥田氏)のご祝辞

中川県議(代理・奥田氏)のご祝辞

舟橋県議のご祝辞

舟橋県議のご祝辞

石田県議のご祝辞

石田県議のご祝辞

ここで来賓は万雷の拍手を持って退場され、休憩ののち再開し、総会に先立ち、総員164名にて総会が成立する旨、報告されました。

次に、平成26年度責任施工保証書発行実績の表彰が行なわれ、福田鈑金工業所(松阪)、倉野建築板金(伊勢)、(有)浜本鈑金工業所(鈴鹿)の3事業所が表彰されました。
続けて、基幹技能者講習トレーナーへ感謝状贈呈が行なわれ、浅野真広氏(四日市)、伊藤竜巳氏(桑員)の2名に長年の感謝の意とともに贈られました。

責任施工保証書発行第1位の福田鈑金工業所

責任施工保証書発行第1位の福田鈑金工業所

伊藤トレーナーに感謝状贈呈

伊藤トレーナーに感謝状贈呈

ここで、議長に柳本理事長と書記に伊藤竜巳氏(桑員)が選任されて、議事に入りました。
審議に移る前に、「その他の件」について動議が無いことを確認し、第1号議案、第2号議案、第3号議案から第5号議案までを一括上程とすることを議場に諮り、了承されました。
「平成26年度事業報告および決算書類承認に関する件について」、
「平成27年度事業計画(案)予算(案)承認に関する件について」、
「経費の賦課金および徴収方法決定の件について」、
「平成27年度役員報酬の総額の件について」、
「組合の諸団体加入に関する件について」、
「役員改選について」
以上が審議され、質疑応答ののち、いずれも原案どおり、可決承認されました。

議長の柳本氏(左)と書記の伊藤氏

議長の柳本氏(左)と書記の伊藤氏

提案説明する浜本副理事長

提案説明する浜本副理事長

提案説明する福田副理事長

提案説明する福田副理事長

引き続き、三重県板金職業訓練協会の総会へ移り、同じく「その他の件」に動議がないことを確認し、審議に入りました。
「平成26年度事業報告および決算書類承認に関する件について」、
「平成27年度事業計画(案)収支予算(案)承認に関する件について」、
「役員改選について」
以上が審議され、質疑応答ののち、いずれも原案どおり、可決承認されました。

提案説明する毛利校長

提案説明する毛利校長

以上ですべての審議を終え、平成27年度通常総会がすべて終了しました。

平成27年度、みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いします。

平成26年度通常総会が開催され、新年度スタート!

2014/06/11

三重県板金工業組合ならびに職業訓練法人三重県板金職業訓練協会(柳本武志理事長・会長)は、平成26年5月27日、三重県板金高等職業訓練校にて、通常総会を開催しました。

午後1時より新任の滝事務局の進行で開会し、最初に柳本理事長から「全板千葉大会における千葉県板の結束の高さに感心したが、われわれもそれを見習い、一丸となって三重県板50周年事業を進めていきたい」とあいさつがありました。

次に、平成25年度責任施工保証書発行実績の表彰が行なわれ、(有)浜本鈑金工業所(鈴鹿)、柴原板金(志摩)、毛利鈑金(桑員)の3事業所が表彰されました。
続けて、功労者表彰が行なわれ、國保静馬氏(四日市)、福田洋氏(松阪)の2名が表彰されました。

来賓紹介に移り、中川正美三重県議会議員、舟橋裕幸三重県議会議員のお二方より、ご祝辞を頂戴しました。
来賓はそのほか、鈴木英敬三重県知事(メッセージ代読)、三重シートメタル会、三重県中小企業団体中央会、淀川製鋼所、日本鐵板、JFE鋼板、ケイミュー、日新工業、名鉄観光サービス、日本旅行、長谷川税理士事務所の各位。

ここで来賓は万雷の拍手を持って退場され、休憩ののち再開し、議長に柳本理事長と書記に谷口吉郎氏(志摩)が選任されて、議事に入りました。
総会に先立ち、総員163名、出席者46名、委任状出席103名で、総会が成立する旨、報告されました。

審議に移る前に、「その他の件」について動議が無いことを確認し、第1号議案、第2号議案、第3号議案から7号議案までを一括上程とすることを議場に諮り、了承されました。
「平成25年度事業報告および決算書類承認に関する件について」、
「平成26年度事業計画(案)予算(案)承認に関する件について」、
「経費の賦課金および徴収方法(案)について」、
「役員報酬の総額(案)について」、
「平成26年度における借入金の最高限度額の決定に関する件について」、
「支部の数の変更(統合)に関する件について」
「組合の諸団体加入に関する件について」、
以上が審議され、質疑応答ののち、いずれも原案どおり、可決承認されました。

引き続き、三重県板金職業訓練協会の総会へ移り、同じく「その他の件」に動議がないことを確認し、審議に入りました。
「平成25年度事業報告および決算書類承認に関する件について」、
「平成26年度事業計画(案)収支予算(案)承認に関する件について」、
以上が審議され、質疑応答ののち、いずれも原案どおり、可決承認されました。

以上ですべての審議を終え、平成26年度通常総会がすべて終了しました。

平成26年度、みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いします。

総会会場

総会会場

総会会場

総会会場

あいさつする柳本理事長

あいさつする柳本理事長

保証書発行表彰

保証書発行表彰

功労者表彰

功労者表彰

ご来賓の方々

ご来賓の方々

中川県議のご祝辞

中川県議のご祝辞

舟橋県議のご祝辞

舟橋県議のご祝辞

議長は柳本理事長

議長は柳本理事長

議案説明をする理事・監事

議案説明をする理事・監事

全国建築板金業者千葉大会に参加

2014/06/11

三重県板金工業組合(柳本武志理事長)は、平成26年5月14日と15日にかけて、「第66回全国建築板金業者 千葉大会」に32名が参加しました。

前日の14日早朝より新幹線にて上京し、横浜中華街にて昼食、移動して東京スカイツリー、浅草かっぱ橋道具街などを見学したのち、夜は屋形船の宴席にて隅田川から出船し東京湾の夜を堪能しました。

翌日15日は、敷地面積21万平方メートルを誇る複合コンベンション施設「幕張メッセ」(千葉県千葉市)にて、大会が開催されました。
午前8時から資材機械工具展示会(式典後も展示)がオープンし、午前9時に石本惣治全板連理事長らによるテープカットが行なわれ、次々に会場へ入場、三重県板組合員も全員入場です。
入場前に、千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」と共に記念撮影をしました。

午前10時をもって大会の開会。
今大会は、4,000余名の参加者ということですから、過去に例を見ない規模の大会となりました。
来賓には、石破茂衆議院議員(建築板金業振興議員連盟会長)をはじめ多くの方々をお迎えしていました。
各都道府県理事長紹介では、恒例となった参加者一同の掛け声があり、三重県も参加者みんなの揃った掛け声で応えました。

式典では各種表彰も行なわれ、三重県板金工業組合からは、山下博氏(退任理事長へ感謝状)、福田洋氏(功労賞)、國保静馬氏(同)ほか健康家族表彰16名が授与されました。
また、青年部優秀活動組合表彰では、中部ブロック福井県板青年部の「銅板による甲冑制作」が受賞し、会場の一角に展示されていました。

終盤では、6つの大会宣言が会場万雷の拍手によって採択され、最後に、次回開催地である大分県板金工業組合が紹介され、閉会となりました。

名残惜しく大会会場をあとにして、歌舞伎座で自由行動のあと、各自新幹線で帰路へ。
行き会いましたみなさんと次回別府市での再会を約束して、千葉大会行程をすべて終了しました。
千葉県板金工業組合のみなさん、大変お世話になりました。また大分でお会いしましょう!

千葉大会へ参加のみなさん

千葉大会へ参加のみなさん

初日は新幹線からバス移動

初日は新幹線からバス移動

かっぱ橋道具街

かっぱ橋道具街

屋形船での前夜祭

屋形船での前夜祭

屋形船からのスカイツリー

屋形船からのスカイツリー

大会会場風景

大会会場風景

大会式典

大会式典

各組合紹介での掛け声

各組合紹介での掛け声

次回は大分県

次回は大分県

企業展示会場

企業展示会場

企業展示会場

企業展示会場

チーバくんのお弁当

チーバくんのお弁当

福井青年部の銅板甲冑

福井青年部の銅板甲冑

ものづくり教室開催のご報告(鈴鹿市立鈴峰中学校)

2014/03/06

平成25年10月29日(火)、鈴鹿市立鈴峰中学校にて、ものづくり教室を開催しました。濱本副理事長、毛利校長、住田指導員、鈴鹿支部青年部にて参加しました。

 

ものづくり教室の様子 ものづくり教室の様子

ページTOPへ