• HOME
  • お問い合せ
  • プライバシーポリシー
  • リンク集
  • 会員専用サイト

新着情報・お知らせ

三重県板金工業組合ホームページの新着情報や活動報告をお知らせします

2月 27th, 2018

三重県板金工業組合(柳本武志理事長)は、三重県板金高等職業訓練校(三重県津市)にて、平成30年度通常総会を開催しました。今回は、第54期を数える総会となります。

総会会場の様子

鍛金会の作品も展示

 

福田洋副理事長(松阪支部)の司会進行で開会し、まず、柳本理事長から「組合員が減少していく中、より結束を高め、次の世代へつなげる組合にしていきます」とあいさつがありました。

挨拶する柳本武志理事長

 

続いて、ご来賓のあいさつとなり、舟橋裕幸県議会議長、中川正美県議会議員、石田成生県議会議員より、それぞれご挨拶をいただきました。また、シートメタル会をはじめとするメーカー・商社の方々にもご列席いただきました。

ご来賓の方々

舟橋裕幸県議会議長よりご祝辞

中川正美県議よりご祝辞

石田成生県議よりご祝辞

 

ここで、来賓退場、休憩をはさんで、責任施保証書発行の表彰にうつり、年間42枚を発行した(株)ホリウチ(松阪支部)さんが第1位、以下5位までと敢闘賞3社が表彰されました。

責任施工保証書発行の表彰
(第1位は(株)ホリウチさん)

 

続いて、総会出席者確認で総会成立が宣言され、議長に小林章氏(桑員支部)、書記に堤健氏(伊賀名張支部)、議事録署名人に上岡治生氏(四日市支部)が選出されて議事にうつりました。

議長に小林章氏、書記に堤健氏

 

第1号議案「第54回事業報告および決算書類承認の件」、第2号議案「第55回事業計画案、予算案承認について」以下、第6号議案まで、質疑応答ののち、原案通り可決承認されました。なかでも、次の世代へつなげる施策として、責任施工保証事業の推進、組合員の新規加入促進などを今期のテーマとし、重点的に進めていくことをあらためて示しました。

こうして、平成30年度通常総会は閉会となり、柳本理事長の第2期の2年目、リフレッシュスタートです。

 

一覧に戻る
ページTOPへ
三重県板金工業組合
全日本板金工業組合連合